目押しKING節分バージョン

こんばんは。ひろし@Y.C.LABです。

2日連続で目押しKINGについてです。昨日言っていたランキングのアップデートの前に節分バージョンにアップデートしました。(現在Appleの審査中です)是非お試しください。

節分バージョンになった目押しKING

前のブログにも書いたんですが、この季節ごとのアップデートもランキングをマンネリ化させないために始めました。しかもこれを始めると毎月のようにアップデートする必要も出てくるので、サボることもできなくていい感じです。

やっぱり人は追い込まれないとやらないので、逆に言うと、自分をそうゆう状況に持っていってしまえばやらざるを得なくなってサボり癖も無くなります。あえて自分を厳しい状況に追い込むことで新しい力やアイデアを生み出す感じっすね。

結構そうゆうの好きで、本来はアプリの利用者満足度を上げるためにやるはずなんだけど、いつまで自分がアップデートを繰り返せるかチャレンジになってて、そうゆうの見て目的と手段が逆になってるぞとか言う人いるかもだけど、それでいいんです。この前も書いた気がするけど。。

RPGやるときもそうだと思うんだけど、本来の目的ってラスボスを倒すことじゃなくて、それで世界の平和を守ることだと思うんだけど、そんなこと1mmも考えずにラスボス倒すことが楽しくてやると思うんですよね。アプリの開発も本来はアプリをたくさんの人に使ってもらって、セコイ話すると広告をたくさんタップしてもらって稼ぐことが目的なのかもしれないんだけど、開発してる側からすると、この機能うまく動いたぜー!とか、やっとエラー消えたよー。。とかそうゆうのが楽しくてやっているのが本音。もちろん、たくさんの人に使ってもらえるのに越したことはないんですけど。

まぁこれは本業として、それで稼がないと食えないという状況ではないから気楽なこと言えてるんですけどね。逆に言うと、複業としてと言うかほぼ趣味としてやっているからこそ楽しめているし、遠回りもできるし、寄り道もできるって感じですかね。

まとまりがなくなってきたけど、こんな感じで、Y.C.LABではどうやったら綺麗に作れるかってよりも、どうやったら面白く作れるかも重要なポイントとしてやっています。

なんか今度集まった時は粘土で工作することになりそう。何を作るかはまた報告しまーす。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です