アップデートの効果

こんばんは。ひろし@Y.C.LABです。

目押しKINGのアップデートが無事に承認されました。

パワーアップした目押しKING

このトップ画面はなかなか気に入っています。これくらいのデザインはできますので、もしご依頼があれば是非!

自作アプリで必要なデザインのお手伝いをします プログラミングは出来るから、デザイン部分だけお願いという方へ

で、今回のアップデートでは、レベル制を導入したり、バッジを集められるようにしたり、ランキングを当月にしたりと色々仕掛けたんですが、中でももう効果が出始めているのは、名前の登録です。

名前の登録とバッジの選択ができる「SETTING」画面

今まで名前の登録をしてくれていた人って数人だったんですね。で、アップデートした後はもう20人近くダウンロードしてくれているんですが、そのうち5人くらいが名前の登録をしてくれているんです。

ちなみに、トップ画面で名前の登録をしていないと、吹き出しで名前の登録をしてくださいと控えめには出すようにして、それも効果はあったと思うんですが、一番の原因はランキングだと思っています。

前回のバージョンまでは、ランキングは今までの全ての記録のランキングだったので、はっきり言ってもう追い越すことができないようなランキングになっていました。そこで、今回その月のランキングにしたら、まだランクインすることが可能なんですね。で、ランキングを見るとほとんどが「No Name」で、せっかくランクインしたなら名前くらい設定するか。という流れかなと。

(最初に控えめに出した吹き出しの方が効果が大きいかもしれないけど)

まぁ、今回わかったことは、UIやUXで使う人の使い方が変わるんだなって当たり前のことを実感することができました。直接的に名前の設定してくださいという表記も効果があるし、ランキングの表示の仕方を変えるだけでも効果がありましたとさ。

ただ、反省点もあって、まだバッジの変更をしてくれた人がほとんどいないんです。これ、分かり難かったかなと思うんですが、目押しが成功した配置や、ビタ押しを決めた速度によってバッジが与えられるようになったんですね。それでさっきのSETTINGページの下の欄から自分のバッジを選択すると、ランキングにもそれが反映されるようにしました。

初心者マークばかりが並ぶランキング

しかもデフォルトを初心者マークにすることで変更したくなるように仕向けたんですが、これはイマイチだったみたいです。

もう1つの反省は、目押しが決まった瞬間に得点を表示してしまっているので、第3リールを止めた瞬間にその表示が出てきてしまうんですね。目押しを決めた感がなくて少しびっくりさせる出方をするので、これは修正する予定です。

こんな感じで、色々と試しては改良するという毎日を送っています。

次はアプリじゃなくてモノを作ろうと思ってまーす。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です